スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤で現像

「独り言」みなさんにも共感していただけて嬉しかったです!


藤棚

今日はこの間撮影した藤を現像してみました。
と、その前に今回訪れたお寺でなんとカメラ仲間の方に
はじめて話しかけられました!!

その方は60歳過ぎているでしょうか~・・・、35ミリフィルムカメラの
一眼(ニコン)を使っていたようです。

びっくりするくらいお話が好きな方のようで・・・。
カメラ暦を尋ねられたり、クラブとか入っているの?とか結構な勢いで
お話しちゃいました。

やっぱカメラを好きな方ってお互い話しとかしたいのかな~?
と思ったりして・・・。


さて、現像です。

一枚目はそのまま撮ったもの、二枚目はRAWで現像したものです。
ちなみに今はRAW+JPEGで数枚撮ってその後設定をJPEGに戻すようにしています。
藤

現像済み


jpeg

現像済み

WBを変えています。

だいぶ鮮やかさが変わってきます。
今まで、JPEGのみで撮っていた私としてはびっくりです・・・。

まあ~、容量をだいぶ喰ってしまうのでいまはJPEGに変換したら削除してしまいます。

本当は残しておいて色々試した方がいいんでしょうけど、せっかちな私としては5~6枚くらいを現像するのがちょうどいいな~・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

うんうん、どちらもRAWから現像したものの方が好いですねぇ !!
E-300のオートWB精度なのか、JPG変換時の癖なのか判りませんが、ぱっとしない発色の時が見受けられるようです。
そ~なんですよぉー、現像時のWB設定を一寸変えるだけで同じ写真とは思えなくなるくらい印象が良くなる魔法なんですよね>RAW

こんばんは。最後の2枚 幻想的でいいですね。こういうのを撮れる様になりたいです。
下から2枚目はjpgの撮りっ放しですか?上から2枚目のjpgとはだいぶ印象が違いますね。

でしょ、でしょ。
やっぱりRAWで撮り出すとJPEGオンリーには戻れなくなりますよ。
私もほとんどは現像したら削除しちゃいますよ。
特にお気に入りのものだけ、残してあります。
さっき、雨の中、天王川公園の藤を見てきましたが、花は既に散っていて一枚も撮らずに帰ってきました。
撮りたかったなー、藤。

tsuduuraさん

そうですね~、E300は後機種に比べると精度があまりよくない方かもしれませんね~!
他のカメラで撮影したことないのでなんともいえませんが・・・。

デルソルさん

RAWで現像以外ははJPEGで撮影したんですけどWBの設定を変えてあると思います。

たぶん上から二枚目の写真はオートで、下から二枚目の写真は曇天で撮ったと思います。

Toshiさん

です、ですよ~~!!
ちょっとPCに取り込む時がちょっと面倒なんですけどRAW+JPEG大活躍です。
枚数を少なくすればかなり活躍できますよ~。

やばい、JPEGオンリーには戻れないかな~・・・。

藤 綺麗ですね~。ウチからだと亀戸に有名な所があるらしいですが行った事はないです。一人だったら自転車で行けなくも無い・・。

今頃ですが独り言共感します・・。2,3月に散財したのが5月の給料日でもまだ後をひいていて、小遣い制の身としては昼食を削るしかないのでかなりヒイヒイ言ってます。
独身の方は羨ましい~~

エディさん

亀戸といえば有名ですよね~?
私の場合、自転車で行きましたが、カメラバックを肩にかけてかなり不安定な走行でしたよ・・・。
あまりお薦めしません・・・。

独り言共感していただけましたか?
嬉しいです!
私もだんなの知らないところでどかーんと使っちゃおうかなと考えたんですがさすがに良心が痛むもので・・・、やっぱ夏のボーナスでどかんといこうかな?
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

もちもち☆

Author:もちもち☆
もちもちです。
お花撮影とお出掛けが好きです。
家族三人で早くおでかけしたいです!

MyCameraはE-620ととCaplioGX100とCyber-shotDSC-HX5です。

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
counter

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。